プロフィール

ぽちお 

Author:ぽちお 
山陰の片田舎で2頭の犬と共にてんやわんこに暮らしています

そうじろう : Mix ♂ 2002.6.15 生れ
カレン : ボルゾイ♀ 2009.8.30 生れ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
 全1ページ
このページのリスト

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.15    カテゴリ:  今日のカレン 

   秋の終わりに

久しぶりにブログ再開いたしました
楽しいことが書けなくて、何日もためらっていましたけど、やはりUPしました
IMGP0993.jpg
ここは妻の母親が一人で暮らしていた家に近い山あいです
あの長い夏から、いつしか季節は移り、気が付けば山裾は枯葉の舞う頃になっています
秋になれば落ち葉を踏みしめて犬達と紅葉の中を歩きたいと思っていました
秋になって見れば家の片付けなどでそうも行かないのですが、この頃はこの地で犬達と共に一日を過ごすことも多くなり、それでも近くの山へ散歩に行きます
紅葉はボーっと眺めはしますが色あせて散って行く枯葉に短い秋の終わりと始まった冬の訪れを感じるだけです

最近は自分の身の回りに起きたことなどから、自身のことと共に、ふと思ってしまうことがあります
それは、我が家の犬達は秋を幾つ迎えることが出来るだろうかと・・・
私達とは時間の流れが違う世界に生きる彼ら犬達は、短い生涯のほとんどを待つことだけに費やしながら、それでも私達を純粋に信じ、いつも心を寄せてくれます
愛しいものです

思えば秋になったばかりのある日、カレンと血縁のあるボルゾイが10歳7ヶ月の天寿を全うし天国へと旅立ちました。彼はブリッツという名前の素晴らしいボルゾイだったのですが訃報を受け、そのオーナーさんのブログを拝見しました。そこに綴られている戸惑いと悲しみに何度も胸が詰まってしまいました。天寿とはいえ突然の別れは受け容れ難いものです。お気持ちを考えるとお悔やみの言葉さえためらってしまいます。そんな時に・・・・またも訃報が入りました
今度は私の身近な人でした
お互いに忙しくて最近は少し疎遠になっていたのですが、まさかこんなことで会いに行くとは・・・夜道を走る車の中でそう思いました
その後も近縁の人が相次いで逝き、この夏から入院中だった妻の母親も後を追うように逝きました
主のいなくなった家はカラカラと風に転がる落ち葉に埋もれ、田畑は草の中にあります
雪が来るまでには少し手を入れて見たいと思えど、山里はすでに秋の終わりになりました
IMGP0988.jpg
スポンサーサイト


Copyright © 今日も明日もワンタスティック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。