プロフィール

ぽちお 

Author:ぽちお 
山陰の片田舎で2頭の犬と共にてんやわんこに暮らしています

そうじろう : Mix ♂ 2002.6.15 生れ
カレン : ボルゾイ♀ 2009.8.30 生れ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
 全1ページ
このページのリスト

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.28    カテゴリ:  そうちゃん 

   メタボな季節

IMGP1035.jpg
最近、そうちゃんが太りだして来ました。フードを低カロリーのものにして、量を一気に2分の一に減らしましたが一向に体重は減らず、腹回りはパンパンの立派なメタボ親父です。アバラ骨の所在は不明、散歩に出ればヨタヨタと歩いているものだから、先へ早く行きたいカレンに怒られてばかりいます。面白いのは、そうちゃんが匂いをかいでいたりして道草をすると早く来いと首根っこをカプカプするのに、用を足しているときは怒らずにじっと待っていてくれます
こうして散歩量も一緒なのに何でメタボ犬になったのかよく分かりませんが最近変わったことといえば走らなくなったことや、何処でもすぐに座ること、家では寝て過ごすようになったのに、いつも腹ペコで、ご飯を食べた後もご飯はまだですか~みたいに催促します。半年前はドライフードはどんなに高級なものでも<何、これ??まさかこれを食べろと??>と、いった感じでこちらの顔を見上げていたのに、老犬ボケかもしれない!

IMGP1039.jpg
砂丘ではカレンはそうちゃんと走りたいので、しきりと誘いをかけて来ますが乗りません
そのうちカレンがカプカプと首の周りを咬んで挑発します。たまに、ほんとにたまにカレンに追っかけられて、ものすごい勢いでぶっ飛んで行ったのにはペンギンが空を飛んだのを見たより、びっくりしましたけど今日はやっぱり走りません
だから砂丘に行くと、そうちゃんは首や背中がカレンのヨダレでヨレヨレになります
IMGP1036.jpg
これは、そうちゃんが動いたら襲いかかろうと身構えているところ、

IMGP1040.jpg
誰も相手にしてくれないと判ると一人で走り出します

IMGP1040-2_20110117094942.jpg
昨夜の強風で砂が堆積して、ふかふかの砂が走りにくそうですが
お転婆なこのシトは一人で黙々と走り込みを始めます

IMGP1031.jpg
早朝に砂丘へ行ったのですが、日が昇ると斜めからの光で木々の陰が砂の上に長く尾を引き、なかなか幻想的です

IMGP1032.jpg
走り疲れたようです

IMGP1034.jpg
今日もしばらく海を眺めて満足そうなカレンですが
そうちゃんは、ここへ来る度にカレンのヨダレと砂でぐちゃぐちゃになります
それなのにカレンが手足を洗った後は、そうちゃんがきれいに舐めてあげています
いつもやり込められて怖いけど、それでもカレンが大好きなんです

スポンサーサイト

2010.12.27    カテゴリ:  今日のカレン 

   ある日の出会い

ある日たまたま、ワン連れでマーフィーファミリーさんの前を通り掛るとワンちゃんが楽しそうにランで遊んでいました
そういえば、よそのワンちゃんと遊ぶのは、ずっとご無沙汰だよな~と思いながら通り過ぎたのですが、やっぱり引き返してカレンも入れてもらいました
IMGP0971.jpg
この子はマーフィーさんのご近所から遊びに来た、しょうちゃんと言う柴犬です
遊ぶときガウガウけたたましいので怒っているかと思えば、さにあらず、賑やかで面白すぎる腕白さんでした

IMGP0972.jpg
この子はMixのぶち子ちゃん、保護された後ずっとこのマーフィーさんで暮らしているそうです
口より先に手が出る子で、ブッチーパンチの使い手

IMGP0973.jpg
先ずはご挨拶を!  早くも、しょうちゃんが喚いています。ぶっちゃんは様子見ってところ?

IMGP0970.jpg
わんわんガウガウ賑やかですが、カレンは上手に誘っていました

IMGP0974.jpg
本気で咬みつきそうな剣幕なのでハラハラしますが彼らは目一杯テンションが上がっているだけで本気ではないようです、カレンもうまくかわしながら遊びをリードしていました

IMGP0975.jpg
ダチョウか、ラクダがぶっ飛んでいるようです
近くで動くものは写せないボロいカメラでナイスショットと思ったのですがボケボケでした

2010.12.05    カテゴリ:  今日のカレン 

   山里の森

これも1ヶ月も前の画像を使っていて情けないですけどね、まあ、慌ててもね!
IMGP0985.jpg

もう、かれこれ3ヶ月になるのすけど週末はヨメの実家で過ごしていることが多いのですが、すぐ近くの山中にヒロスポーツ トライアルパークがあります
見上げるような岩や崖、沢などをバイクで走破するトライアルという競技を
年に何度か開く国内でも有数のコースです

バイクと聞くだけで嫌悪感を抱かれる方も多いかと思いますが
トライアルはスピードとはあまり縁がなく、巨石が散在する岩だらけのセクションを
いかに足を着かないで通過して行くか、アクロバットのような技術と頭脳が要求されるスポーツです
そういう場所なので、やたら巨石がごろごろしていて広大な石庭のようでもあり
自然も豊かで、沢には澄んだ水が流れる静かなところです

この地でワンずの散歩をするには、道路から外れると草や藪で入り込めないので、しかたなくこのトライアルパークに勝手に入り込んでワンずを遊ばせています
(注)あくまでも、しかたなくです!
まあ、この前見つかったときにカレンが首を振りつつ近づいて、愛想を振り撒くと見せてヒロちゃんの肩に手をかけて組み敷いてやっつけましたので、もう文句は言えないと思います
ここのオーナーは、元ホンダワークスの国際A級ライダーを経て、白バイの運転技術指導なども手掛けていましたが現在は家業を継いで大工さんとしても頑張る通称ヒロちゃんと言うナイスな男で、息子さんも娘さんも含めてトライアル一家です

2ヶ月ほど前には、そのヒロちゃんの奥さんに散歩中に出会い、家にボルゾイが居ることを知りました
我がヨメの実家の前にはヒロちゃんの実家があリます。ヒロちゃんは長男なのにここを離れて町へ出るし、自分は大工さんなのに住宅メーカー製の家を建てて、ヨメさんと子供達と暮らしています、そのためヒロちゃんの家にボルゾイが居るなんて聞いたこともありませんでした
ものすごく大きい7歳の雄だそうで、何時か見せていただく約束をしていますが、残念なことに今だ実現していません
IMGP1011.jpg
広大なトライアルパークの一部は、こんな感じですが今だ拡張中です

IMGP1012.jpg
ここも、その一部ですが堰堤が滝のようになってきれいでした

IMGP1015.jpg
豊富な清流、以前はワサビが雑草のごとく生えていましたが人が多く来るようになってからは、全く見かけなくなりました

IMGP1016.jpg
ぼ~っとして写っていますが、そうちゃんもカレンもお気に入りの場所なんです

IMGP0991.jpg
「はやくりーどをはずしてくださいなあ!」の図
リード外したら谷川に飛び込んで大暴れして岩で足を擦りむいたことがあるので今日は即、却下
IMGP1026.jpg
この1枚、何だか記念写真で良く見かけるような表情ですね


Copyright © 今日も明日もワンタスティック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。