プロフィール

ぽちお 

Author:ぽちお 
山陰の片田舎で2頭の犬と共にてんやわんこに暮らしています

そうじろう : Mix ♂ 2002.6.15 生れ
カレン : ボルゾイ♀ 2009.8.30 生れ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.19    カテゴリ:  今日のカレン 

   お世話になった方とカレンの名前

クリスティーナガーデンのオーナー、Iさん
 〈ショップの経営&ボルゾイ・ゴールデンのブリーディングを手がけ、数々のCH犬を生み出している〉

最初、牡のボルゾイを希望し、そのなかでも特に大きくなりそうな個体だということも了解し、それで話は決まっていた
だが、体重50キロに手が届くようになるという未知の超大型犬を自分も含めて家族に扱えるのか不安が残り、発送前日になってからIさんに不安な気持ちを思わず漏らしてしまい、それを察したIさんのご好意から牝のボルゾイに変更して頂くことになりました。Iさんには大変なご迷惑をおかけしてしまいました

ボルゾイを家族として育てるブリーダーOさん
 別れは辛くて家族みんなで泣いてしまったと仰っていたボルゾイをこよなく愛する女性
前述のボルゾイ君は北海道の新しい家族の元で暮らすことが決まり、Oさんは岐阜から北海道まで付き添って行かれたとか。こうして愛情あふれる中で育った Oさんのボルゾイは性格が優しく人が大好きで素晴らしい性格に育っており、我が家に迎えたボルゾイも優しい性格でとても素直なよい子でした。また、フードに関して私が無知なため大変ご心配とご面倒をお掛けしてしまいました

カレンという名前
 Oさんはバラがお好きで育てたボルゾイには、すべてバラの花の名前を付けているとのこと。そんな気持ちに添う事が出来ればと私もバラの品種の中から選んで名付けたのが ”Karen”(下の写真)でした。小さなバラです
Karen
                             薔薇・Karen



後日、血統書と共に届いた一枚の写真には白いバラが一輪、凛と咲いていました。
裏書には「セシル ブリュネ」とあり、この白い薔薇の名前とわかる。
血統書の犬名欄にもCecile of ・・・・・ jp の文字。
すでにカレンの名で通っていて、今から変えるのは無理だけど・・・
いい名前だなあ! ”セシル”  ちょっと心が揺れました。



12月19日
今朝は雪が積もっていて、しかも良い天気なので早速散歩へ。そしてなぜか田んぼ!
カレンは岐阜県生まれですが、たぶん雪を見たのはこれが初めて。
イメージ 4
くぅ~、寒っ!  しばれるね~

イメージ 5
初めてのランが雪に埋もれた田んぼって、ど~ゆ~ことよ!


雪に埋もれたたんぼ
普段は何も思わない我が町だけど、改めてこうして見れば、どえらい田舎です

[広告] VPS
スポンサーサイト






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 今日も明日もワンタスティック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。