プロフィール

ぽちお 

Author:ぽちお 
山陰の片田舎で2頭の犬と共にてんやわんこに暮らしています

そうじろう : Mix ♂ 2002.6.15 生れ
カレン : ボルゾイ♀ 2009.8.30 生れ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.11.15    カテゴリ:  今日のカレン 

   秋の終わりに

久しぶりにブログ再開いたしました
楽しいことが書けなくて、何日もためらっていましたけど、やはりUPしました
IMGP0993.jpg
ここは妻の母親が一人で暮らしていた家に近い山あいです
あの長い夏から、いつしか季節は移り、気が付けば山裾は枯葉の舞う頃になっています
秋になれば落ち葉を踏みしめて犬達と紅葉の中を歩きたいと思っていました
秋になって見れば家の片付けなどでそうも行かないのですが、この頃はこの地で犬達と共に一日を過ごすことも多くなり、それでも近くの山へ散歩に行きます
紅葉はボーっと眺めはしますが色あせて散って行く枯葉に短い秋の終わりと始まった冬の訪れを感じるだけです

最近は自分の身の回りに起きたことなどから、自身のことと共に、ふと思ってしまうことがあります
それは、我が家の犬達は秋を幾つ迎えることが出来るだろうかと・・・
私達とは時間の流れが違う世界に生きる彼ら犬達は、短い生涯のほとんどを待つことだけに費やしながら、それでも私達を純粋に信じ、いつも心を寄せてくれます
愛しいものです

思えば秋になったばかりのある日、カレンと血縁のあるボルゾイが10歳7ヶ月の天寿を全うし天国へと旅立ちました。彼はブリッツという名前の素晴らしいボルゾイだったのですが訃報を受け、そのオーナーさんのブログを拝見しました。そこに綴られている戸惑いと悲しみに何度も胸が詰まってしまいました。天寿とはいえ突然の別れは受け容れ難いものです。お気持ちを考えるとお悔やみの言葉さえためらってしまいます。そんな時に・・・・またも訃報が入りました
今度は私の身近な人でした
お互いに忙しくて最近は少し疎遠になっていたのですが、まさかこんなことで会いに行くとは・・・夜道を走る車の中でそう思いました
その後も近縁の人が相次いで逝き、この夏から入院中だった妻の母親も後を追うように逝きました
主のいなくなった家はカラカラと風に転がる落ち葉に埋もれ、田畑は草の中にあります
雪が来るまでには少し手を入れて見たいと思えど、山里はすでに秋の終わりになりました
IMGP0988.jpg
スポンサーサイト
ぽちおさん、こんばんは~。

色々大変だったんですね・・・
カレンちゃんをお泊りさせるという記事を見た時に
もしかして・・・とは思ったのですが・・・

身近な人が亡くなるのはとても切ないですよね・・・

私も9月にブリッツ君の訃報を聞き、今は亡き
先代のボルゾイとはイトコにあたるブリッツ君が亡くなった
ことはとても寂しく思えました。
ブリッツママさんのブログを拝見して、自分のところの
先代ルークが死んでしまった時のことを思い出して
涙涙でした・・・


ルークJR.がイタズラをすると「オマエは~!!!」と
怒りたくなりますが、イタズラして元気な内が花というか。
先代の子も子犬だと思っていたら、あっという間に
私より歳をとり死んでしまいました。大型犬の寿命は
あまりにも短いですよね・・・


秋という季節柄、余計に寂しさが感じられることと
思います。
生き物には必ず寿命があるとは分かっていながらも
やはり身近な人や可愛がっている犬が亡くなると
やりきれないですね。

それにしても久しぶりのカレンちゃん、とってもコートが
増えたように思います♪
ボリュームが出て、秋の山景色にとても映えますネ(^_^)

こちらは本日午後から猛吹雪。
高速道路も通行止めになっていたり・・・
喜んでいるのはルークJR.だけです。
彼はものすごく喜び、雪の中を猛スピードで
走り回っていました。
あの調子なら、狼は無理としても鹿くらいなら
捕まえられるかも、と思えるような走りっぷりで(~_~;)
ぽちおさん・・・お久しぶりです・・

ブログがアップしてあると・・・元気なんだなあ~~うん!(^^)
と思い、アップがないととっても心配になります。

でもいろいろなことがあったことを知り
びっくりいたしました。

改めて ご冥福を心からお祈りいたします

そして・・・普段でもちょっぴり寂しくなってしまうこの季節だけに・・身も心もナイーブになってしまいます
どうかお体をご自愛くださいね。
こんにちは  ぽちおさん

生きていると楽しいことも辛いこともありますね
この歳になると 送り出すという巡り合わせが付いて回り
若い時には生きていることは当たり前のように思っていましたが、
最近では 生きているものの務めのように感じてしまいます

愛するものを送り出さなければならない時は 断腸の思いとかいいますが それより辛い
三度の食事が砂を食べているように感じます

犬は人間より先に歳をとり 別れていきます
わたしは 犬の十戒 を何度も読み返し、きっと 虹のむこうで
待っててくれると 信じています

妹も逝き母も逝き よく泣きました
男の人は泣くわけにはいかないかもしれませんね

今は このワンコ達と賑やかに生活できることを幸せに
感じています

子どもたちが健やかに成長していること楽しんでいます

心身ともに お疲れさまでした ぽちおさん

すみません、遅くなりました

この秋には何もかもが一度に来てしまいました
ブリッツ君のことは残念に思います
先代のルーク君のルーツの話から、ABEL HOUSEのボルゾイも顔立ちがいいね
などと釈菜さんのブログにコメントを書いた何日か後のことだったように思います

ブリッツ君はいなくなりましたが
その血を引くルークJr・君、カレンを始め、多くのボルゾイの中で
ブリッツ君は生きているという現実を思えば生命は素晴らしいと思います

カレンは、この夏からスッカラカンのコートになっていましたので
毛量は中々増えません。お尻の毛は必要以上に、どんどん伸びているのに!
おまけに新しい毛は純白ではなく少しベージュっぽい色に変わって来ました
この先、まだまだ変わると思いますので楽しみにしています

それにしても、今からもう吹雪で高速道路が通行止めとは(@_@;)
ルークJR.君だけが大喜びで走り回る姿が目に浮かぶようです
本当に鹿なんかルークJR.君は、すぐに追い詰めるかも知れませんね
クリスティーナママさん、ご無沙汰しております

心配していただき、ありがとうございます
疲れてはいられなかったのですが、最近は少し気持ちが緩み
何だか疲れたなあと思うこともありますが
やんちゃなカレンがいつも笑わせてくれて助かります

ママさんのブログはいつも拝見していました
ほんの僅かな期間でアレスベビー達が大きくなって
どんどん巣立ちしているのが逞しく思え
ベビー達に負けないようにと思います

寒くなりました
ママさんも風邪など引かれませんように
ソフィママさん、ご心配おかけしてすみませんでした

生きていれば本当にいろんなことがありますね
私も20年ほど前に兄を亡くしましたが
その時は生活が別だったせいもあり
3年間位はそのことを受け入れることができず
盆や正月の休みには帰って来るような気がしていました

今はワンコ達がいます、
気持ちが沈んだときにどんなに救われたか知れません
カレンはとてもいい子で、いつも笑いで心を明るくしてくれますし
砂丘をぶっ飛んで行く姿を見ていると心も軽くなります

11月27日、カレンを迎えて1年が経ちました
気が付けば、腹を立てたり、カリカリすることもなくなり(歳のせい?)
楽しく暮らせることに感謝しています
ソフィママさん、良い子をありがとうございました
お久しぶりです!!
お忙しい理由。。。大変でしたね!!
お仕事がお忙しいのかな、と思ってました・・・お疲れ出てませんか?

我が家も昨年末に義母が亡くなり、実質的な畑の主がいなくなり
草ボーボーな姿に時々ジ~ンときます!!
私もできればいいのですがなかなか手が回らず、義父がぼちぼち守ってくれています。

先のことを考えると、ぷうの事が愛しくてたまらなくなることがあります。。。
一緒にいられる時間は限られてる事、忘れそうになりますが
時々思い出して今を大事にしなくては、なんて思ったりします!

カレンちゃんがすっかりレディになって~!!
またご一緒できる日を楽しみにしてますね!!

風邪などひかれませんように!!
こんにちは

すみません、遅くなりました
今だ、家を空けることが多くて返事も滞りがちで
皆さんには失礼しています

ぷうははさんも義母さまを亡くされたんですか
元気だった人が急にいなくなった後は何かと大変ですね

暫くお会いしていませんが、ブログは拝見しています
ぷうははさんも、ぷうくんも、お元気そうで何よりです
本当にワンコと一緒にいられるときは幸せそのもの
心も満たされて元気がもらえます

水辺プラザも川風が冷たくなったと思いますが
ぷうははさんも風邪などには気を付けて下さい

また、お会いしましょう






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 今日も明日もワンタスティック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。