プロフィール

ぽちお 

Author:ぽちお 
山陰の片田舎で2頭の犬と共にてんやわんこに暮らしています

そうじろう : Mix ♂ 2002.6.15 生れ
カレン : ボルゾイ♀ 2009.8.30 生れ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.21    カテゴリ:  今日のカレン 

   雪の日が好き♪

IMGP1114JPG.jpg
山陰の冬空は鉛色。いつも雨やら雪やら何かが降っていて本当にうっとうしい
寒い朝は布団から出るのが億劫になり、雪や雨が降ると家を出るのも気後れする
でも、一歩外に出てしまえばもう苦にはなりません
道を歩き出せば陽気なカレンが笑わせてくれるので日々楽しく散歩しています

IMGP1123.jpg
散歩に出かけると、まず近所にいる咬み付き犬が吠えて来ます
カレンが子犬の頃コイツに近寄っただけで咬まれ、今も通る度に吠えられる毎日には我慢できないようで
ソイツの前で自分のリードに噛み付いてガウガウと激しく首を振りながら脅しに取りかかります
『わたしゃホントは、こ〜んなに恐ろしいんだよ』と・・・(笑)
こんな怪しげなパフォーマンスでもヤツが沈黙してしまえば機嫌よく通り過ぎます
そして、この空き地に来ると上機嫌でぴょんぴょん飛び跳ねたり、ふざけて横っ飛びに肩をぶつけてきます
痛〜快〜!といったところでしょう。ホントに悪戯っ子そのままです

IMGP1116.jpg
今日はそうちゃんが何度もくしゃみするのでヒーターをマットの下に入れました
風邪を引いていないか見るけど鼻水なし、乾きもなし、熱は??平熱が判らない・・・
元気はあるので取り敢えず家では服を着せ、暖かくして様子見ということにしました

IMGP1126.jpg
ボルは寒さ知らず?吹雪や気温の低い朝の雪の中でも気持ちがよさそうに見えます
スルメの様にペタンコの身体つきなのに何で寒さに強いのだろう?
心臓の動きも良く判らない。胸郭が狭くて深いためと聞いたような気がするけど安静時は不整脈だ
トントントンと3拍打ち、2拍休んでまた3拍打つ繰り返しだが、運動すると拍動は等間隔になる
今度獣医さんに聞いてみようと思うけど全くの健康体の筈、心配はしていません

IMGP1127.jpg
走っている画像がないのに言うのも変だけど、ボルゾイの走りはダイナミックだ
競馬と同じで見ているだけで爽快。走った後のカレンも気持ちよさそう

IMGP1131.jpg
日が傾いて来たので、おーい帰るぞと言えば最後の走り込みを少しした後で満足そうに車に乗り込むカレンでした

スポンサーサイト
本当に、毎日何かしら降ってますよねー!!
雨より雪がいいですよね♪

ボルゾイって、本当に雪&寒いの好きですよね!
ちょっと暖房を強くするとすぐに口開けて呼吸しているので、
暖房も控えめになります。エコですねー(笑)
あ、夏がエコじゃない・・・

雪の上のボルゾイを見ている時、雪じゃなくても走ってるボルゾイを見ているとき、
走ってなくても、そーっと寄り添ってくれてるとき・・・
とにかくボルゾイは人生最高の伴侶だと思います!!
最高の友達、最高のパートナー、永遠の憧れですね!!

心臓は、うちの子も不思議なリズムを刻みます。
サルーキもそうです。

ベルは心電図もとっていますが、特に何も言われたことはありませんー。
そういえば理由を聞いたことはありませんでした。
私も次回聞いてみよう・・・

冬至も過ぎ、大寒も過ぎ、
早く春よこいこい!!です!!
カレンちゃん、雪が似合いますね!!
って言うか、たたずんでるだけできっと絵になるんですね!!
夕日でも、雪でも、何なら雨でもきっとカッコいいんだと思います!

雪少しは減りましたか??
こちらは道路にはないけど、田んぼは真っ白~です!!

そうちゃん。。。風邪じゃなかったですか??
ヒーターでぬくぬくしてたら、くしゃみが治るといいですね!
今朝は散歩から帰り着いたら雨になりました
冬の雨というのはどうもいけません、気分が悪くなります
やっぱり、どうせ降るなら雪のほうが良いと思いますね
新雪はワンコの身体に雪玉がくっ付いて困りますけど

人生最高の伴侶、本当にそう思います
そっと寄り添ってくれる優しさには心が安らぎ、
癒されてゆくようです

多くの犬を見て来た訳じゃないのですが
こんなに人に優しくて楽しい犬種はそうはいないと思います
ベルさんも優しくて存在感のある美しいボルゾイですね
早く元気になってほしいものです
カレンのコートは白いところが多いので頑張っても雪には勝てません
くすんでしまいますね
雨の場合は~濡れても余りべたべたにならずにはいますけど。。。
まだまだ修行の足りないお転婆でジタバタと絵になりません

こちらも田んぼは真っ白ですが道路の雪は消えました
んが、しかし予報では雪がまた積もるそうですよ


そうちゃんのことを気に掛けて頂いてありがとうございます
服を着てヒーターとストーブでぬくぬくにしていますので
気持ちよさそうに寝てばかりなので元気があるのか?ないのか??
散歩も、ほぼ普通に歩きますので大事無いと思います
こんにちは~♪

ぽちおさん地方も結構、雪が積もってますネ!!!

ボルゾイには丁度、良さそうな雪の積もり具合に見えます。

こちらはかなり雪が深いので、
もう、すごくぬかるんです。
私だと膝か場所によっては太ももまでぬかってしまって。

ルークJr.はもちろん、走りますが、やはりちょっと深過ぎに見えます。

脚が長いので、他犬種よりは速く走れますが(^_^;)

でも雪に脚を取られるので、鼻先から雪山に突っ込んでキュン!!とか悲鳴をあげていることも・・・

広々とした広大な景色の中で
カレンちゃん、本当に気持ち良さそうです!(^^)!

ボルゾイにはやはりこういう広大な風景がピッタリきますネ♪

そうちゃんの風邪(?)の具合はいかがですか??

やはり犬も歳を取ってくると
寒さが応えるようです。
ルークJr.はまだ若いので、先日マイナス15度から翌日0度に気温が上がった時には、すでに夏バテする始末でしたが、先代ルークは、7歳を超えた辺りから、以前はそんなことなかったのに、マイナス15度以下になると、足の裏が冷たい!!って様子をしていました・・・

そうちゃん、お大事にして下さいネ。うちではクーちゃんが昨日の朝、クシャミ連発でした。

寝かせる時にはケージに布をかけて、その上に電気カーペットをもちろん電源を入れて敷き、その上に発泡スチロールの板を敷き、更に毛布をかけ、ケージの中には保温電球という感じなんですが、それでもクシャミ・・・(-_-;)


昼には収まりましたが、原産がニューギニア、生まれがシンガポールのクーちゃんには、この異常な寒さはやはり応えるのかもしれません・・・
こんばんは~ぽちおさん

ソフィ地方はこんなにいっぱい雪は降りません
雪と美人のカレンちゃんステキ!!
そうちゃんはいつもおっとりした感じが写真から伺えます

カレンちゃんはひょうきん者もように
なってしまったようですが
約2カ月半くらいの頃は(他の子ども達より少し小さかったから)
しっかりもののフランシ-ヌの陰に隠れ
とってもおとなしい子犬という
印象しか私にはありません
いつもフーちゃんといっしょ
他の子ども達のほうが活発だったように思います
みんな人間大好き スリスリ ペタペタしていました


ぽちおさんのところへ行ってから潜在能力が発揮されたのでは!!
釈菜さん、こんばんは~ヾ(^◇^)ノ

こちらの雪は一段落、道路の雪は消えましたが今朝はまた雪、その後は雨です

今年最初の積雪は膝上までありました。カレンはジャンプしながら
結構な速さで走り回っていたんですが、そうちゃんは肩まで雪に埋もれ
離れて見ると首だけが出ていて雪に溺れているようでした
皮脂の関係なのか、そうちゃんには雪玉はあまり付かないのですが
カレンには雪玉がいっぱい付いて大変でした

気に掛けて頂いてありがとうございます
そうちゃんは今朝の散歩も元気に行きましたので大丈夫なようです
ただ、夜が寒くて動かなかったのかも知れません。歳ですから
今日は座り込んでご飯を食べていましたが元気なので老衰かも( ̄Д ̄;)

クーちゃん風邪ですか?
鳥さんもクシャミするんですね
原産が熱帯でしたらマイナス15度というのは結構厳しいものがありますね
でも、釈菜さんが十分な保温をされているから暖かくてクーちゃんも安心ですね

ソフィママさんのブログで知りましたが
ルークjr.君も釈菜さんと一緒に暮らし始めて1年!早いものですね
去年の画像は9月末とは思えない毛量、素晴らしいコートです
体重も昨日で41.3キロで男らしい立派な体にもなって本当に楽しみですね
ルークjr.君と一緒のお母さんも満足そうです
お母さんは体調が優れなかったそうですが、お元気に回復されて良かったです
寒さの折、どうぞ大事にしてあげてください


ソフィママさん、いらっしゃ~い ヽ(^。^)ノ

カレンはおとなしい子だったんですね~ |○・ε・○|フンフン!!
でも、今は結構なお転婆さんです。そしてお笑い系
散歩している間はずっと顔が緩んでしまいます

我等3人組はドンキホーテとロバのロシナンテ
正直者だけど垢抜けないサンチョパンサのそうちゃん
そんな感じで気楽にやっています
もちろん、それに見合っただけの労働を強いられます
我ながら良くやるものだと思いますが苦にはなりません

人が見れば犬を連れた頭の変なヤツがロバかヤギとふざけ合っている
そう思われているかも知れません
ぽちおさん、こんにちは~♪

ぽちおさん地方も雪の次は雨と
お天気が大変ですネ・・・
こちらは28日早朝はマイナス
20度を記録したかと思えば、今夜からは大雪の警報です(-_-;)

でも、鳥取で膝上までの雪が降るなんてスゴイですね~!!
今年だけですか? それとも毎年一度はそのくらい降る感じでしょうか??


そうちゃんはあまり雪玉が付かないとは、うらやましいです!!
ルークJr.もカレンちゃんと同じく雪玉付いてます。先代ルークも雪玉はすごかったです・・・


雪質の関係で、かなり積もっていてもぜんぜん付かない時と、猛烈に付く時があるんですが、付く時はもう全身雪玉。取ってあげた後も、雪玉同士がアメリカンクラッカー(って分かります?最近は見かけないと思うんですけど・・・)の紐がもつれたみたいになって、毛束がネジレネジレになっていたりしてました。


ルークJr.はまだコートが短いのでそこまで悲惨なことには今のところはなっていませんが^^;

夏と違い、毛が抜けないのでホッとしていたら、今度は雪玉ですからねぇ。
ソフィママさんのブログで紹介して頂いた写真が9月25日くらいのなんですが、実はハゲのピークはあの後、2~3週間後だったんです。先代ルークは10月になると抜けなくなっていきましたが、今年はかなり暑かった為、脱毛時期ものびていたようです。


あの写真より2~3週間後の姿は
おそろしくて、写真にも撮りませんでした。トホホホホって感じだったので(笑)

初めての夏はまぁ、スッテンテンになるって分かってはいたんですけど、でもねぇ・・・

今は、夏の300分の1から500分の1程度の抜け毛の量です(笑)
ほとんど抜けず、雪玉でもつれたのをとかしている時に千切れてしまうといった感じです。


そうちゃんも、元気になってくれたみたいで、何よりです♪
やっぱり7~8歳になると、少しずつ老化の兆候が出てきますよね・・・
でも、元気にお散歩に行って、
ご飯を食べるなら一安心ですネ(^_^)


母のこともご心配頂いて、ありがとうございます。今も月に2回、2泊3日ずつ入院しているんですが、夏の頃と比べるとずっと元気になりました♪

あ、そうそうルークJr.が41
3kgだったのが12月中旬くらいなので(混合ワクチンに行った時に計ってもらったんです)、今はもしかしたら42~43kgくらいになっているかも。


もしかすると、母よりルークJr.の方が体重あるかもです^^;
釈菜さん、こんばんは~ (* ^-^)ノ

こちらは、ここ何日かは雨と雪が目まぐるしく交互に降っていましたが
28日には、三度目のまとまった雪が降りました
30~40センチの積雪なのですが、これまでの雪と合わせて深い所は
60~70あります。ここは市内でも、かなり雪が深いところですが
山が近いので少し場所が変われば全く積雪量が違います
なので、どれだけ積もったのか解らないと言うのが正直なところで
散歩していると吹き溜まりで腰の近くまで埋まることもあります

最近の鳥取は積もっても30~40センチで、まとめて降っても
次の寒波までには融けていましたから今年は異常かと思います

ありましたね~、アメリカンクラッカー!懐かしいです
今日UPしたログ見て下さい。どっかで見た感じは、それだったんでしょうか

脱毛ですけど、以前に釈菜さんのブログでコリーの抜け毛に比べれば
ボルゾイのは冗談みたいなもの・・・というのがありましたけど
そのまんま、そうちゃんに比べればカレンは・・・と笑っていました
ところが、あの夏の暑さで底なしに脱毛、笑いは引きつりました
ほんとに冗談ではなく、ソフィーママさんに申し訳が出来ないと思いました

毛が無くなると色々見えてきます
皮膚に色素が乗ってアザのようになったのも皮膚病と思い込み
動物病院に駆け込んだこともありました。今となっては笑えますが・・・

おかあさんは、まだ入院があるのですか、でもお元気になってよかったです(^-^)ノ
やっぱりルークJr.君は他人には思えないし、立派なボルゾイになって嬉しいです
お母さんの体重をを越えた次は・・・目指そう体高1m、体重50キロヾ(^◇^)ノ






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 今日も明日もワンタスティック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。