プロフィール

ぽちお 

Author:ぽちお 
山陰の片田舎で2頭の犬と共にてんやわんこに暮らしています

そうじろう : Mix ♂ 2002.6.15 生れ
カレン : ボルゾイ♀ 2009.8.30 生れ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.15    カテゴリ:  今日のカレン 

   ランは楽しい

いつの間にか秋になりました!
IMGP1559.jpg

紅葉はまだとはいえ、ウロウロしていて秋が終わってもいけないと思い
そうちゃんとカレンを連れて久しぶりに山のランへ出掛けました
ランに着いてみれば見覚えのあるステッカーの車が停めてありました。えりさんファミリーです!
久しぶりに我が家のワンたちが、いっぱい遊んでもらいました
本当に久しぶりだったのでマリウス君と勘違いしたのは、もう一組の方達のサルーキでした
後で考えると、サルーキってそんなにいないし、あれは、くぅちゃんだったのかな~?

IMGP1535.jpg
そうちゃんは、この歳でようやく他のワンちゃんたちと臆せずに遊ぶことが出来るようになりました(涙)

IMGP1542.jpg
ボル君にストーカーされたり・・・

IMGP1550.jpg
ベルさんにアタックしてみたら嫌がられることなく遊んでもらえて、そうちゃん感激!!
シニア同士は何かしら気持ちの合うところがあるのかも知れない?
ボルゾイと暮らしていると好みの異性はやっぱりボルゾイで、そうちゃんは自分もボルゾイだと信じているのかも??

IMGP1541.jpg
始めまして!パティちゃん♪
触ると壊れそうなほど華奢です。そして、むちゃくちゃ可愛い子なんです♪
カメラを向けると走って来て、ひざによじ登ってくる人懐っこさは涙ものでした



スポンサーサイト
ぽちおさん~~v-222おじゃましま~~すv-222

すっかり秋になりボルゾイも人間も快適な季節になりましたね。。

カレンちゃんもそうちゃんもベルさんも

みんなみんな楽しそうですね。。。

ドッグランあり 海あり 山あり 砂丘あり・・

うらやましいかぎりで~~すv-10
カレンちゃんとの記事、アップしたいのに、いまだ前日止まりですe-350
ベルと別件で、大阪の関西動物ハートセンターに通っていますe-330
またお話しますねe-330

さてこの日!!まさかまさかでご一緒できて本当に嬉しかったです☆
夕方まで居て、らっきー!!(笑)
カレンちゃんの美しさ、可憐さにはため息でした~e-266
そうちゃんも、若返った???っと聞きたくなるほどの艶e-420
そして、独りたたずむベル姉を誘ってくれてありがとう~e-446
やっぱりシニア同士にしか通じない何かがあるのでしょう(笑)

前記事のケイナインキャビア、かなり良質のフードだと思っています!!
我家はこれにオリジンなり、高たんぱく質のフードを混ぜることが多いです~。(サルーキ達以外)

ランで思い切り走るのにいい季節になりましたね!
やっと、気持ちいい季節になった気がします!
あっと言う間に寒くなるんでしょうが。。。
偶然お友達に会えるのもいいですね~!!
そうちゃんもいつもより表情がうんと豊かな気がします!!
いつもはおすまし君な気がします!
クリスティーナままさん、いらっしゃ~い!

いつの間にか秋になり、紅葉の便りも聞かれるようになりました
ゆったりと時間が流れる美しい山河の中で犬と共に生きる田舎の暮らし・・・
と、行けばいいのですが現実はチマチマ、セコセコと余裕のない生活です

ドッグランのメンバーズカードも宝の持ち腐れ、猫に小判ともいいますが
ランになかなか行けないので、そうちゃんとカレンにスマン、ゴメンと謝る日々です
先日は運良くえりさんチームに遭遇できて楽しく過ごす事が出来ました

クリスティーヌままさんも何時も楽しそうですよ
親戚のボルちゃん達がいつも来てくれて、焼肉やBBQで盛り上がって最高に楽しそうです!
そういえば、クリスティーヌままさんの友達は、なぜか焼肉大好きな人ばかりですね(笑)
私も大好きで、家のオバサンの実家は無人なのでBBQハウス化しようとして怒られました

ブログ拝見しましたけど、ブリッツファミリーのジュリアちゃんたちと再会できてよかったですね
オリくんとジュリアちゃんは運命の出会いだったのでしょうか?
ものすごく相性が良いようで、ご馳走様です~
ベルさんが関西動物ハートセンターに、ですか??
だとしたらショックです!!いつかまた良いニュースとなって聞けることを願っています

うえき村さんへは本当に久しぶりだったのに、幸運にもご一緒出来てよかったです
カレンはあまり誉めると木に登ります・・・
そうちゃんは本当に見た目が少し良くなったように感じていましたので
若返った、と言われると嬉しいですね。ベルさんにも嫌われなかったのが嬉しかったです

先日は、夜の散歩中にカレンが拾い食いをして夕べから下痢です
ビオフェルミンを飲ませても、段々ひどくなるので今日は病院でした
カレンは普段どうりに元気ですが注射と3日分の薬をもらって帰りました
昨日から絶食中ですが、今夕の散歩の後に腹がキュルキュル鳴っています

そうちゃんは肛門様の下にあったマッチ棒の頭ほどの出来物が噴火してしまいました
乾いているし、摘んでみても、もう何も出てこないのでしばらく様子見です
本当に良い季節になりました
あちこち行って見たいと思うのですが・・・中々です
そうちゃん少し若返った感じで明るくなったように思います
去年の夏はメンタルな原因で毛色、顔つき、性格も悪かったのですけど

それより、ぷうははさんの家の庭周りは大工事ですね
庭がものすごく広くてドッグランも作れそうですが
そうなれば、ぷうくんは大喜びかな?
こんばんは~
ドッグランでワンズさん達元気に遊んでいますネ
見ていて二コ二コしてきますv-410
他所の子達と仲良く遊ばせたことがないので
羨ましいです 

カレンちゃんお腹の調子はいかがですか?
アドちゃんお腹を壊しやすいので気を付けています。
以前チョコレート色の便をした時は
(食欲もあり元気)さすがに慌てましたが、下痢が続き腸壁を
傷つけると赤黒いものが出るそうです。
食べもには気を付けないといけないと(誤食)
思っています。人にも犬にも食育は大切ですね
こんにちは~

ここのドッグランは久し振りだったんですけど
他所様のワンたちと遊べてカレンたちは喜んでいました
そうちゃんは他の子と遊べないし、不安からシッコを撒き散らすので
これまではランに連れて行くことは殆んどありませんでした
それでも今年は何度か連れて行ったので、やっと馴れてきたようです

カレンは今まで拾い食いはしなかったのですが
なぜかこの日は得体の知れないものを口にしてしまいました
翌日の軟便になった時点でビオフェルミンを与えましたが
効果はなく、やがてゼリー状になってきたため病院へ行きました

注射、投薬の翌日、毛玉やプルンプルンのゼリーに血液らしきものが
混じって出てきたので、再診をお願いするべく検体の準備などして
いましたが、カレンは普段どおりに元気なのでもう一晩様子を見ました

次の朝、絶食3日目にしてようやく下痢が収まっていました
そうちゃんもダイエットを兼ねて2日間のお付き合い絶食をしました
些細な不注意から皆に苦しい思いをさせてしまい
可哀想なことをしてしまいました
こんにちは~♪
秋のドッグラン、楽しそうですネ!!
私も22日にドッグランへ行ってきました♪
秋になって涼しくなると、やっぱり走る時の
勢いが違いますよね!

そうちゃんも生き生きしてとても楽しそう♪
下の記事のブログも拝見しましたが、
カレンちゃんも一段と大人っぽく、美人さんに
なっちゃって(^_-)-☆

コートもとても綺麗です♪

22日にランへ行った時に、ダックスに見える
けど、なんか脚が長いよな~という子がいた
んです。
ミニチュアダックスとイタグレのミックスなん
ですって。
道理で脚が長いハズ(笑)

色々なワンコと遊べるので、ドッグランは
楽しいですよね~(^_^)

うちの場合、周りにサイトハウンドがあまり
いないせいか、ランで一番仲良しなのは
バーニーズです。
ウィペットちゃんも遊ぼう♪って誘ってくれる
んですけど、なぜかバーニーズがお気に入り
なようで^^;

サイトハウンド同士で疾走する姿が見たい
私です。

カレンちゃんはランにボルゾイもサルーキも
いて羨ましいです~!!
釈菜さん、こんにちは~ ヽ(^。^)ノ

22日は釈菜さんもドッグランでしたか
涼しくなったからルークJr・君はよく走るんでしょうね
ドッグランが本当に楽しみな季節になりました
カレンは甘ちゃんですよ~
もう少し大人になってくれたら良いのですけど
何時まで経ってもパピーだった頃と変わりません
それが可愛いと思うアホな飼い主の私ですけども(汗)

ミニチュアダックスとイタグレのミックス=イダックス?
足と胴も長いのかな~?
因みに、ミニチュアダックスには、いつも吠えられてばかりなので
見るだけでウンザリな様子で、お友達にはなりたくないカレンです

よその犬を見ると、お近づきになりたくてバタバタするんですけど
ミニチュアダックスにだけは知らんぷりを決め込んでいます

反対に、バーニーズにはカレンが声?を掛けても何時も無視されています
ウイペットとボルゾイのMixの小型ボルゾイ?も作られているようですが
今までに会ったウイペットとは、相性は良くなかったですね

昔のイギリスでは、決められた時間に何羽のウサギを殺せるか?
そういうことを競うゲームにウイペットが使われていたそうですし
ドッグレースなどにも使われて闘争心が強いのでしょうか?

ドッグランは人も犬も本当に楽しいところですけど
やはり、気の合ったサイトハウンド同士はリズムも合うようで
安心して遊びを見ていることができますね
  • 管理人のみ閲覧できます
  •  - 
  • 2011.10.25 23:22  
  •  [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんばんは~

ダックス似のイタグレっぽい子を頭の中で組み立てようとするのですが
まとまりません(笑)でも、可愛くて良く走りそうに思います

近親交配で劣性遺伝になってしまった子はどうするんでしょう
そのインチキブリーダーでは勝手に子供が出来てしまうのですか!!
救いようのない大バカですね

物覚えのことはボルゾイを悪く言う人もいます
頭が小さいから脳も小さくてバカだとか、3分たったら前のことは
もう覚えてはいないなどとも・・・
でも、散歩の時に犬がいた家や猫が出てきた生垣とかは、いつまでも
しっかり覚えているし、教えたことは1度覚えるとずっと覚えています
3分どころではないです(笑)
そして人の心を読み取る能力はかなりのものです

ある記事に、サイトハウンドは猟師よりも先行して獲物を追跡して
捕獲したり足止めさせて、猟師が追いついて来るまでは
犬が自分の判断で行動しなければならず、それが習性となってしまい
人の命令通りには動かないこともある。というようにありました。
覚えが悪いと言うのはその辺からの誤解ではないかと思います

頭が小さいからバカというのも、じゃあ、3歳位の人間と同じ知能を
持つと言われるカラスの頭はどうなんだ?と言うことにもなりますね
数年前にはペットショップに「キシリトール入り」と大きく印刷された
ガムなど、もろもろが売ってあったことを思えば
業界でさえもこれだから、本当は誰も良く判っちゃ居ないのかも。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 今日も明日もワンタスティック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。