プロフィール

ぽちお 

Author:ぽちお 
山陰の片田舎で2頭の犬と共にてんやわんこに暮らしています

そうじろう : Mix ♂ 2002.6.15 生れ
カレン : ボルゾイ♀ 2009.8.30 生れ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.20    カテゴリ:  今日のカレン 

   本当にあった痛い話

9月15日(土曜)
今日は以前から行ってみたかった豪円山のドッグランへ行くことにしました
勝手にどこか行ってしまう「そうちゃん」は可哀想だけど置いて行くことにして
おやつを食べさせている間にカレンと家を抜け出しました

カレンは慣れない遠出なので念のため峠道の多い関金経由を避けて大山町から山へ入りました、
途中でカレンのトイレ休憩も兼ねて何枚か写真を撮りましたが、ここでウンが尽きたようです
何日か前にカメラの設定を変えたのを忘れたまま当日もそのまま写していたのです
あり得ない色で写っていた写真は補正しきれなかったものもありますのでちょっと見苦しいです
_DSC2673.jpg
そんなことは知る由もなく花に寄ってポーズを決めるカレンさんです

_DSC2672.jpg
ハイッ! 可愛く撮れましたよ〜、花

_DSC2671.jpg
え〜!花ってこれかい? 私の存在は何なのさ!!

_DSC2679.jpeg
途中2度目の休憩をしました。緑のトンネルが中々良いカンジです

_DSC2678.jpeg
これが緑のトンネルの向こう側、光が射して明るい場所へ抜けている感じがいいですね

_DSC2675.jpeg
こちらが入って来た方向です、休憩にしては結構奥へ入り込みました

さあ、そろそろ先へ急ごうとカレンのリードを持ったとき肩甲骨の下辺りにバシッという衝撃と共に
焼け付くような痛みを感じ、ブンブンという大きな羽音がしたのでカレンを連れて必死で逃げました
大きな蜂が逃げても逃げても追っかけて来て車を止めているところまで来ても蜂は諦めませんでした
もうダメかと思ったそのときにカレン得意の虫パクが炸裂!蜂は逃げて行きました
危ないので何時も止めさせようとしていた虫パクで助かりました。カレンに感謝です

田舎住まいなので子供の頃から色々な蜂に刺され慣れていますけど大型の蜂は初めてで
刺された時のショックと痛みは半端ではありません、痛みは何時間も収まることなく
熱を持って腫れ上がって来ます
それでもせっかく出掛けて来たので行けるところまで行ってやれと頑張って(そんな場合か?)
大雨のとき起きた土砂崩れで道路封鎖などもあったけどドッグラン行きは続行しました

_DSC2689.jpg
やっとたどり着いた豪円山。積雪時は初心者や子供用のゲレンデになります

_DSC2681.jpg
ドッグラン(無料)に入ると早速何かを狩ろうとしています
_DSC2682.jpg
相手をしてくれたのは島根県から来た柴ちゃん(名前は聞いていません)一人だけでした

_DSC2684.jpg
しばらく2頭で追いかけっこして遊んでいましたけど

_DSC2686.jpg
少し歩いて見ることにしました

_DSC2685.jpg
雲が多い日でしたけど日差しは強く暑かったのですが風はやはり高原の爽やかさで秋を感じます

_DSC2690.jpg
早朝かもう少し涼しくなった頃にもう一度来て見たいところです

_DSC2693.jpg
とってもいい景色なので涼しかったら最高なのですが蜂にやられた肩の痛みはもう限界!
帰りはドッグランの横を通ったらワンちゃんがいっぱい来ていたので側に行きました
するとゴルさんが挨拶に来てくれたのにカレンは喧嘩を売りました
その次はハスキーが来てくれたのにまた喧嘩を売ってハスキーを怒らせました
何時からこんな怒りんぼになったんだろう?

_DSC2702.jpg
帰りは痛みを我慢しつつこんな所にも寄りながら関金方面へ抜けましたが峠道はさすがに堪えました
家に着く頃には腕が上がらないし痛みも収まらないので病院で処置してもらい翌日には楽になりました
大型の蜂に刺されると2度目はアレルギーで危ないそうなので気を付けなければ・・・

_DSC2691.jpg
今回は通行止めなどでウロウロしたこともあって往復の距離は約200km走りましたが
カレンは疲れた様子は全く見せず、家で少し休んでから散歩に行くとピョンピョン跳ねて絶好調!
1歳までは車酔いのひどかったカレンですが女の子ながら逞しく成長したものです
スポンサーサイト
蜂に刺されちゃって大変でしたね! 読んでいてハラハラ、
ドキドキしました。傷はもう大丈夫ですか?
おしとやか、美人のカレンちゃんですが、ぽちおさんの危機とあれば
勇敢にもパクパクで反撃してくれたんですね! カレンちゃん賢いね!

ドッグランに着いてからの狩りモードは、いつものおすましカレンちゃん
とは違ったカッコイイ姿ですね! ターゲットは柴わんこちゃんだったの
でしょうか?
200kmものドライブも平気になって良かったですね。これからもどんどん
お出かけできますね。



こんばんは~  ぽちおさん

先日長電話をさせていただいた時には、蜂に刺されたお話はされませんでしたよね。
今は腫れも引いたんでしょうか? そんな時は、カレンちゃんとのドライブも
遊びもお預けにして、病院に直行されなければダメです!!
蜂を甘く見てはいけません!!命取りになりかねませんよ!!

本当にあった痛い話で終わられたので良かったですが・・・

カレンちゃんは200kmものドライブも平気になったそうで、
これからの季節楽しみが増えますネ
森林の中のかれんちゃん 芝生の緑の中のかれんちゃんe-265美しいe-265
 ご心配おかけしますe-330
蜂には刺され馴れていたのですが未体験の痛みと腫れに不安を覚え
初めて蜂刺されで病院へ行き注射を打ってもらいました
翌日から痒みが出て来ましたけど2日ほどですっかり良くなりました
過敏な体質とはかけ離れた鈍感さが幸いしたようです

助かったのはカレンの虫パクのおかげですが、やはり止めてほしいですよ
パクパクで虫を捕獲する確率は0に近いと思うのですが
大型の蜂に舌でも刺されたら気道閉塞を起こすかも知れません
虫パクは命を掛ける程楽しい遊びとは思えないんですけど??

そういえば、近頃カレンがエロエロ娘になりました
どこからでもそうちゃんに抱きついてヘコヘコやるので
恥ずかしい思いをしながら散歩しています

 ご心配おかけしてすみません
あの電話のとき、痛みはかなり治まっていたのですが
楽しい話題でもないしご心配をおかけするだけだと思って話しませんでした
今はすっかり良くなって刺された所が少し痒いだけで何ともありません

そうですね、おっしゃる通りすぐ病院に行くべきだと思います
一応それも考えていましたけど、あの日は日差しが強かったので
カレンを外で長く待たせるわけに行かないし、車に残していてエンジンが止まったら!
などと考えると痛いのは痛いけど、特に緊急性はないだろうと思っていたこともあり
後は帰り道で病院が見つかり、その時の状態で診察を受けるか決めようと思いました
でも土曜日なので大きい病院は午後は診察しないので結局はズルズル家まで帰りました

確かに何事でも甘く見ていると命取りになりかねませんね
もうそろそろ慎重に生きることを考えなければいけないのにお恥ずかしいです
お久しぶりです!
読みながら、ドキドキしました!
アナフィラキシーショックにならなくて良かったですね!

我が家も少し前から家の中を『クロニカ』(アカニカの黒いヤツ=スズメバチの一緒のようです)が
家の中をブンブン!!
大騒ぎしてたトコです!

今は良くなられたとの事でよかった!!

カレンちゃんのパクで助かったとは言え、カレンちゃんも刺されたりしなくて良かった!!

ランでのカレンちゃん、楽しそうですね!!
お友達が少ないのは寂しいけど、独占できるのもありがたくないですか?
ぷうももれなくケンカ売りに行くもんで・・・><
 いらっしゃい!本当にお久し振り\(⌒-⌒)/
ご無沙汰していて申し訳ありません

アナフィラキシーショック! ぷうははさんは詳しいのですね
刺されたのはクマバチで、真っ黒な体に黄色が入ったまん丸い大型のやつです
因に、キイロ大スズメバチ(体長4〜5cm)というのがいて
体が大きいので毒液の量も多く蜂の中では危険度ナンバーワンだそうです
以前、カレンがパクパクでこの蜂を地面に落としたときはビックリしました
幸い両者とも無事でしたけど・・・

ランが貸し切り状態だとカレンは独占どころか横になって寝てしまいます
この日も柴と少し遊んだ後は柴のママさんに愛想を振りまいたりして
サービスで?ヘソ天までお披露目していました
えっ~~~怖いですね。。
大丈夫ですか??

気をつけてくださいね。。

はちといえば・・・
昔ゴルフに明け暮れていたころにゴルフ場で大きな蜂に追い回されゴルフどころではない私に
『熊と間違えてるのかも。。。』といってのけたキャディーを思い出しました。
( ̄‥ ̄)=3 フン

お客様の接待ゴルフで超おおはじでしたよ・・“(`(エ)´)ノ彡☆ プンプン!!

まあ・・予断になりましたが・・・
くれぐれも・・気をつけてくださいね。。
うわうわうわ!!!蜂ですかー(>_<)
大事に至らなくて良かったですが、そのままラン行きを決行されるぽちおさん、凄いです・・・
クマバチですかー。単独行動で大人しい蜂というイメージでしたが、やっぱり刺すんですねー。

豪円山には結局いまだ行ったことがありません。
11月~春まで閉鎖みたいなので、来月いっぱいですね。
我が家も行ってみなければ!!

カレンちゃん、車酔いを克服したみたいでよかったです!!
 ありがとうございます。もう大丈夫です
クリスティーナままさんはゴルフに明け暮れていたんですか、羨ましい
もしかしたら黒っぽい服装で林の中へ入ったりされて蜂に追いかけられた?
私はそのパターンでしたが蜂は黒くて動く物を敵だと思うそうです
>『熊と間違えてるのかも。。。』といってのけたキャディー・・・
随分なキャディーさんですが言葉の意図が見えないと返す言葉もないですね~
で、そのうち沸々と腹が立って来ることもありますが

私を診察した医者も一人で山歩きをしていて刺されたと思ったようで
一人ではもうそろそろ山へ入らない方が良いとのお告げ! シーー( ̄、 ̄*)ーーン
山歩きではないと説明するのも億劫なので、はい、と返事はしましたけど
そろそろって・・歳のことか? 蜂が活発になる時期ってことか??
聞かずとも答えは決まっているけど、大きなお世話です~ ( ̄‥ ̄)=3 フン
 クマバチです、大人しくて人は滅多に攻撃しないそうなのに
リードをつないでいた倒木に巣があったのかも?
しばらく森には入れません

そういえば豪円山は11月に閉鎖されますね、忘れていました
とっても良い所ですから今のうちにいきましょう
以前は豪円山ロッジでジンギスカン食べ放題とかありましたし
犬と同伴できるのか確かめたかったけどちょっと余裕がありませんでした

スキー場だからものすごく広いドッグランを想像していましたけど
実際は高さ1.5メートル程のネットで囲まれて特に広くはないランでした
それでも高原を感じられる雰囲気の中で散策などを楽しめるのは◎です

9月15日の時点では旧、赤碕町や中山町から入ると道路の復旧工事で
通れない所がありましたので大山町から入った方が早いかも知れません
ぽちおさん、こんにちは。

蜂に刺されて痛いのに、そのまま遊びに行かれるとは!
その我慢強さに感服。

痛さも嫌ですが、でも何よりも恐いのは次回ですよ。
二回目にはアナフィラキシーショックの可能性が高くなるので、
もう無茶はしないで下さいね。

ところで、当方のブログリンクに「今日も明日もワンタスティック」を
登録させて頂きました。
ご承諾の程、よろしくお願いいたします。
 ボリスぱぱさん、おはようございます
 
リンクして頂きありがとうございます
こちらからお願いしようと思っていましたので嬉しいです
相互リンクということでよろしくお願い致します

蜂の件はお恥ずかしいばかりです
おっしゃる通り今後は気を付けないといけませんね
ぽちおさん、こんにちは。

相互リンク、ありがとうございます。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 今日も明日もワンタスティック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。