プロフィール

ぽちお 

Author:ぽちお 
山陰の片田舎で2頭の犬と共にてんやわんこに暮らしています

そうじろう : Mix ♂ 2002.6.15 生れ
カレン : ボルゾイ♀ 2009.8.30 生れ
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.11    カテゴリ:  今日のカレン 

   そうカレ・ダムへ

やっと暑さから解放され、季節は秋から冬へと駆け足で変わっているのだろうけど
最近は山へ出掛ける事もないからか季節を感じる部分が少し鈍感になっている

そういえば出掛ける先はいつも砂丘や海ばかりなので今日は山でも眺めるかと国府町方面へ繰り出した
袋川上流にある殿ダムの近くには、うまい?蕎麦屋もあるそうな
紅葉の中で蕎麦を食べている図を想像して、にんまりと出掛けたのだけど
肝心の蕎麦屋は休みのうえに紅葉らしきものも見当たらない ┐( ̄ヘ ̄)┌
行き場を失った我ら野次馬一行は2年前に完成したという殿ダムへと足を向けました
DSC_4076.jpg
殿ダムはロックフィルダム。主要部分はコンクリートではなく土と岩石などで構成されているそうな

DSC_4072.jpg
高くて見晴らしが良いところが好きな野次馬さん達はダムが気に入ったようでご機嫌がよろしい

DSC_4073.jpg
カレンの後ろ姿が何か変だと思ったら出発前のトイレでお尻の毛を結んだまま忘れていた (^_^;)

DSC_4075.jpg
こちらはダムの下流側。結構な高さがある

DSC_4078.jpg
ここは犬と来るような場所ではないだろうけどコンクリートのダムとは違って傾斜が緩やかで
下まで落ちてしまう事はなさそうだし、そうちゃんも笑顔?なので・・・

DSC_4083.jpg
ダムの上を歩いて対岸まで行ったけど特に何もなくて、そうちゃんは面倒くさそう

DSC_4088.jpg
ダムの上は道路になっていたのに人も車も全く通らないから「カレン様のお通り」みたいになってしまった (^_^;
スポンサーサイト
一気に冬が来ましたね(>_<)
立派な紅葉は何処?あっという間に雪を拝めそうですね(^^;
・・・今年は大雪だとか・・・

殿ダム、偶然にも今夏、殿ダム内部ツアー?に参加しました(^^♪
もちろん犬はNGですが、貴重な体験をしました。
自然が好きですが、こういう人工物も凄いなぁと単純に驚きと感動してしまいます。

カレンちゃんの模様の色が濃くなったような??
写真の具合かな?そうちゃんと同じ色合いに見えます(*^_^*)
今日はよい天気になりましたけど昨日まで本当に寒かったですね
各地では紅葉よりも雪のニュース、あっという間の冬の到来でした

>殿ダム内部ツアー
それは凄いですね!保守点検用?のトンネルでしょうか
一般的には多分立ち入れないでしょうから貴重な体験をされましたね

カレンを毎日見ているとあまり感じないのですけど、そういえば?
2年前に動物病院を変えた時、毛色をホワイト/クリームと書いたら
ホワイト/タンに訂正されました (^_^;)
その後も白に色が乗ってきて、もしかして今はアイボリー/タンかも (*^.^;)

5月から会っていないスワロゥちゃんは爆走娘?になったそうだし
ホーリーくん・ゆきちゃんはすっかり大人顔で取っ組み合いしてるし
ベルさんも若い衆には負けられませんよ
ぽちおさん、ご無沙汰してま~す(^_^;)
ソフィママさんのブログで、ぽちおさんのコメントを拝見しました♪

先日はソフィママさんとお会いできずに、とても残念でしたが、
動画を喜んで頂けたようで何よりでした(^^♪

全くとんでもない旅行会社で・・・
北海道はやはり雪がすごいせいか、冬期休業の施設も多いですし、冬期営業する施設も
一旦、夏期営業終了後に、冬期営業までの間、数日から数週間休む施設も
多いんですよね・・・ 小樽水族館も冬期営業はありますが、12月の初めは
2週間くらい休業です。旅行会社も最初からきちんと、旭山動物園のスケジュールを
調べておいてくれれば良かったのに、ソフィママさんのお気持ちを考えると
言葉もなかったです(T_T)

私も岐阜へ行く機会があればなぁと思っています。

ぽちおさんも北海道へいらっしゃる機会があれば、ぜひ!!!
 
カレンちゃん、前から綺麗でしたけど、より一層綺麗になって(^_^)
ダムの素晴らしい景色とピッタリとマッチしていますネ♪
お尻の毛が結んであるのも、可愛いですヨ!
やっぱり、こういう見晴らしも景色も良い所はワンズも喜びますよね~(*^^)v


大型犬と旅行はなかなか大変ですよね。
カレンちゃんは車酔いしますか? ルークjr.は酔わないんですが、
なぜかクーちゃんが車や列車に酔うんですよ・・・鳥なのになぜ???
今まで飼ったインコで車酔いする子はいなかったのですが、大型の鳥は
違うのか・・・また不思議なことに、行きは酔うのに、帰りは平気なんですよねぇ。


北海道でも阿寒湖には大型犬OKなホテルがあって、バーニーズを連れて
泊まっている人を見ました。所々に大型犬可能な宿泊施設もありますが、
やはり小型犬と比べると少ないですね~(・_・;)体重、10キロ以下とか15キロ以下
という制限があるホテルが多いです。
でも以前と比べると大型犬可能な所は増えてきている傾向にあるような気がします。
北海道ですと、特にニセコ周辺に大型犬可能な宿泊施設が多いです。


ペット連れの旅で一番、優遇されているのは小型犬のようですね。
他の動物と比べると、小型犬可の施設が圧倒的に多いです。
飼っている人が多いという背景もあるんでしょうね。
意外と鳥のような犬以外のペットが止まれる宿も少ないんですよ・・・
大型犬はOKなのに鳥はダメって所もあります。洞爺湖という所にある
某有名ホテルは、ウサギやフェレットのような小動物は可なのに、鳥類不可ですし。
鳥インフルエンザと関係があるのか、それとも飛び回ってフンをあちこちに
落とす、トイレの躾が出来ないというイメージがあるのか・・・
謎の設定です・・・
クーちゃんはホテルでキャリーから出していても、フンをしたくなると
落ち着きをなくしたり、ミャッミャッと鳴いて教えてくれたりするので、
その時にキャリーに戻したり、木の床のようなすぐ拭き取れる場所に移動
させるので、宿泊施設に迷惑をかけるような汚し方はしないんですけど・・・

最近はフェリーにもドッグ専用ルームを設けている船もあったりしますよね。

もし、北海道にいらっしゃる機会がありましたら、ぜひぜひ!!!
お会いしたいです(^^♪





釈菜さん、お久し振りです (⌒-⌒)/

ソフィママさんとお会い出来なかった事は本当に残念でしたね
毎日がとても忙しいというソフィママさんが出掛ける気になったのは
行く先は北海道!釈菜さんとルークjr.くんに会える・・・だった筈ですから
とてもガッカリされたと思います
でも「また、行くぞ~ 北海道へ」と宣言されているので大丈夫なご様子ですね (*^.^)

釈菜さんも岐阜へ行きたいと思いますか?
クリスティーナガーデンさんへ一族が集まったりするのもいいですね
もう一つ、やっぱり私には北海道は外せません
海岸部や田園地帯などを辿って見たいなと思います
昔々に訪れた場所にも行ってみたいし
釈菜さんとルークjr.くんに会えるといいなと思ったり

北海道には大型犬OKのホテルは何となく多いような感じがしますけど
阿寒湖、ニセコ周辺が多いのですか
小型犬は確かに優遇ですね。ペットOKのところなら例外なく宿泊可能ですが
それに比べて大型犬とその飼い主は一夜の宿も定まらず路頭に迷うことになるかも?

鳥はダメというのは、やっぱりフンの問題でしょうか?
鳥の種類によって(水鳥など)液状のモノがあるようですから
でもそれは体調とかもありますから何だって同じように思えます
でも鳴いて教えてくれるクーちゃんはとってもお利口ですね
鳥でそういう子はメッタにいないと思います。クーちゃん賢いんだ (^_^)

ドッグ専用ルームのあるフェリー!
初めて知りました。実は、フェリーに乗れたとしても居場所が気になっていました
カレンは車酔いは大丈夫ですが船は未体験なので分らないですけど
私の方がダメかも知れません。酔い止め薬で押さえても相当体力を消耗します
以前、会社の同僚と一緒に船を買って知った事は自分が船酔いするという事でした(笑)
結局、殆ど乗る事もなく高い買い物についたという笑えない過去があります ( ,_, )

北海道!できれば住んでしまいたいくらい大好きです
ソフィママさんに負けじと宣言します!「ぜったい行くぞ〜北海道」
カレンと一緒に o(^^ )o--------⊆^U)┬┬ノ~''♪♪.. 
いや、お供してですけど (*^.^)
その時はぜひお会いしたいです
こんばんは~(^o^)

普段は大家族のお母さんなので、泊まりのお出掛けはされないソフィママさんがせっかく北海道までいらしてくれたのに、旅行会社のせいで、本当に残念です。次の機会を心待ちにする私とルークjr.です!

クリスティーナガーデンさんで、兄弟姉妹会、出来たらいいですね~(*^_^*)
岐阜に行ってみたい私です!

大型犬連れの旅はなかなか大変ですよね~。昔と比べると大型犬OKな宿も増えてはきてますが、小型犬と比べると少ないですよね。じゃらんなんかで見ても、小型犬と宿泊プランはよく見るけれど、大型犬は…ですね。


そんな中で、北海道だとニセコ周辺はダントツに大型犬OKなペンションが多いです。

ぽちおさん、船酔いされるんですかぁ(^。^;)船は苦手な方、結構いらっしゃいますよね。私は船大好きなんですが、9月に知床で船に乗った時、波が荒くて塩水を激しくかぶり、ウエストポーチに入れていた携帯が壊れて、それで、スマホに替えたんですよ~(T_T)


ルークjr.は船に乗せた事がないので、酔うかどうかは分かりませんが、クーちゃんは奥尻島に渡るフェリーでは平気でした。車より船の方がいいみたいです(^^;)
続きです。

ぽちおさん、船を購入された事があるんですかぁ(^O^)すごいですね~!!
いいなぁ(*^_^*)船大好きな私としては、とても羨ましいです!!
叶わぬ夢ですが、船を持ってみたいですよ~(*^^*)

フェリー、幾つか調べてみた事があるのですが、動物不可のフェリーもあったり、ペットルームはあるけど、大型犬については犬が入るケージを持参する事。となっているフェリーもあり。大型犬もOKなドッグルームと散歩させられるドッグスペースを備えたフェリーもあるみたいです。


これがまた、ペットルームは犬のみ可能(猫もOKだったかも)で、犬以外の生き物は、持ち込むとしたら、車に乗せたままのみ可能、それ以外はお断り。というフェリーもあり、クーちゃんは駄目って事になりますよね。フェリー会社によって違うみたいで、犬以外もペットルームで預かってくれるフェリーもあるようですが。


北海道内で奥尻島や利尻島礼文島に渡るフェリーは客室以外はOKなので、キャリーに入るサイズの動物は甲板デッキ席、廊下、客室手前のロビー席は大丈夫でした。奥尻島へ渡るフェリーは、「ご自由にお使い下さい」と書かれた箱にゴザがたくさん入っていて、ゴザを廊下に敷いて転がっている人がたくさんいたのが、印象的でした(笑)


鳥が駄目なホテルがあるのは、やっぱりフンのせいかもしれませんね(*_*)
鳥はどこにでも、たれまくりで、トイレの躾ができない印象がありますよね(>_<)
実際、ケージから出さないならOKという所、ありました。
確かに以前、アヒルを飼っていたのですか、アヒルのフンは水っぽく、臭く、かつ踏むと滑りました(*_*;やっぱりそういうイメージが強いのかもしれません。
あとは鳴き声がうるさいとか…


クーちゃんは、ほとんど鳴かないし、鳴いても、小さいこもった声で、クーとかモワーみたいな声なので、苦情が出たことはないですが、金属的な声で叫ぶ鳥だと、ホテルや交通機関は駄目かもしれないですね(+_+)
ぽちおさんとカレンちゃんにも、是非お会いしたいです(^-^*)機会がありましたら、是非是非!!
こんばんは、釈菜さん (⌒-⌒)/

お互いが遠く離れて暮らしていると、そう簡単に会うことは出来ないですから
釈菜さんとソフィママさんは今回は本当にお気の毒だったと思います
でも、次は気候の良い時期にでも楽しく再会を果して下さい

釈菜さんは船が大好きなのですね (^_^)-♪
女性は潮風で髪がベタベタになるのが困るからと嫌いな人が結構いますけど
天気が良くて凪の日の船は気持ちいいですね(大型船ならですが)
私が会社の同僚と3人で持っていた船は26フィート(8メートルくらい)の小さな船です
それに乗って釣りに行く訳ですが釣り場につくとアンカーを打ち、船は止めてしまいます
小船だから走っている時と違って波やうねりが大きいと四方八方に揺れまくるのですが
それまで磯釣りばかりで舟釣りの不慣れな私は波が出ると釣りどころではなくなり
船室にひっくり返ってウッとなるのをこらえながら、今日は魚おらんから早く帰ろうや、
早く下ろしてくれ〜と、ひたすら皆に哀願するのが常でした (^_^;)
どうも船釣りは苦しみしか得られないので1年程でメンバーから降りましたけど
まあ、小舟でも高速で走っているときは酔わないし、大型のフェリーも大丈夫なんですけどね

そうそう、舞鶴や敦賀から出るフェリーを調べたのですが思い違いがありました
夕方に出航するのではなく午前0時とか午前1時発で到着まで20時間と少々かかるようです

犬は手荷物扱いで乗船出来ますけどペットスペースにケージが設置してあって
そこ以外には乗船出来ないそうで、ケージは高さ67・幅57・奥行き90と微妙なサイズ!
ギリギリ入る?だろうけど、何しろ20時間の航海ですから絶対無理!可哀想です

ドッグフィールドがあるフェリーも2隻あるそうで散歩は出来るようですが
これはいつでも使用出来るのか?
犬が手荷物扱いというくらいなのでケージ持ち込みで乗船が可能なのかどうか?
少し勉強して見ないといけないようです

釈菜さんも色々行かれるんですね。奥尻・利尻・礼文など憧れます。海鮮丼も(笑)
船に箱があってゴザが入れてあるというのも面白いですね
ますます行きたくなりました






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 今日も明日もワンタスティック All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。